12月1日、烏山高校で「歯ブラシ一本が世界を救う」ボランティア講演をさせていただきました。
 私が高校生だったころの烏高は男子校でしたが…。体育館には女子生徒が!8年ほど前に烏山女子高と合併したことを先生が教えてくださいました。ブレザーのボタンとセーラー襟の組み合わさったおしゃれな制服がかわいかったです。
 自分たちの将来の夢は…事前のアンケート結果を発表します。看護師や公務員などの職業のほかに、幸せな家庭を築くことなどの意見がありました。そして講演終盤。フィリピンの極貧層の現実を知った高校生たちに、スラムの子供達の夢が発表されます。「15歳まで生きること」
 関口先生は講演をこうしめくくりました。「ボランティアをしてるからと言って、偉いわけでも尊いわけでもない。今すぐ行動できなくても、30歳になった時、40歳になったときに、この写真を一枚でも思い出してくれたらうれしいです。」
 関口先生の講演は、烏山高校生の心にどのように響いたでしょうか?来年2月の現地活動には、全国から集まった44名の高校生が同行します。今後も応援をよろしくお願いします!

ちーちゃん

私は昨年、『第二種感染管理者』と言う資格を取得させて頂きました。
歯科医療にとって感染問題は切っても切れない問題です。
昨今、『エボラ出血熱』の報道により感染について多くの方が考えるようになりました。
去る1120には感染に関する講演会にも、行かせて頂きました。
受講者は、20人位でしたが、歯科医や、衛生士など、皆さん真剣に受講されていました。この経験を仕事に生かして行きたいと思います。


ようこ

秋も深まり、紅葉も落ち葉に変わり、
そろそろ冬になるのかな。と思う位寒くなってきました。
来院された患者さんとも「寒くなりましたね〜」という会話がよく出てきます。
最近、私の趣味であるカメラを持って、塩原、那須へ綺麗な紅葉を撮影してきました。
楓やもみじ、銀杏などが日に照らされキラキラ輝いているのを見ると、とても心がほんわかと落ち着きます。
雑木林を見つけるといつも綺麗な紅葉はないかな〜と覗いてしまいます。
そして、この時期は朝焼けや夕焼けもとても綺麗なんです。
空気が澄んでいて、空がクリアだから青が深く、見ていて飽きません。
そんな景色を見ていると、日本には四季があって本当に幸せだなと思います。

ゆっきー

 毎年文化の日には、お囃子を見にいくのが恒例行事です。那須町に唯一、江戸時代から伝わるこのお囃子には、楽譜がありません。
『口伝(くでん)』といって、人から人に教えられ伝わります。そのバトンが江戸時代から現代の若者、そして子供たちへと引き継がれています。

 お祭りのクライマックスには、二つの屋台が互いのお囃子を競います。今年もたくさんのお客さんが笛と太鼓を楽しんでいました。中には当院の患者さんのお姿も…(^_^)v元吹奏楽部の私も、西洋楽器とはまた違う和笛の音色にすっかり聴き入ってしまいました。
 お祭りを盛り上げるのは地元の若者です。どんなに仕事で疲れていても、この日のために毎日遅くまで準備をします。お囃子は、伝統を守るため年間通して練習が行われています。
 私は那須町の出身ではないのですが、このお祭りに限らず、ご先祖さまの時代から伝わる様々な文化に、これから大人になる子供たちにも興味を持ってもらえたら嬉しいなと思っています。

ちーちゃん
 

先日、初めてボルダリングに行ってきました!

スポーツの秋!なのか、せきぐち歯科医院スタッフ内スポーツブームのようです()

運動嫌い運動音痴の私ですがとても楽しかったです。なかなか運動不足になりがちな上に食欲の秋でもある昨今、食べ過ぎな私…ですが、天候や時間関係なくできる手軽にできるボルダリングはまってしまいそうです。これから時間を見つけて通いたいなあと思います!

登山部に続きボルダリング部設立か!?今のところ池田と北島の2名…部員募集中です^^


さき

先日、子どもを連れて実家に遊びに行った時のこと。

最近、お手伝いがブームの息子が、母と一緒に夕食の準備をしてくれました。


母はこの頃、市民講座のお料理教室に通っています。
食育に力をいれた先生が講師をされているようで、息子や私に習ってきた栄養の話をしてくれました。

食事の大切さ、その材料の選び方、調理の仕方で栄養の吸収率が変わること等。


忙しい毎日、疲れているとついついお惣菜に頼りたくなりますが、そんな日が続くと決まって、風邪をひく息子と私。

食事の大切さを痛感します。

手の込んだ料理でなくても、お味噌汁に野菜を沢山使う、その際は加熱してもビタミンの損失がないジャガイモなどのいも類を使うとか、粘膜を 強くする栄養があるニンジンを使うなどするとよいなど、教えてくれました。

息子のお手伝いブームはまだ続いており、自宅でも卵を割ったり、野菜を切ったりしてくれます。私も少しずつ、息子に食事の大切さを教えてあげられるようになりたいと思います。


また、ビタミン不足は、口内炎や歯周病にもなりやすいと言われています。
治療や歯ブラシだけでなく、食事についての見直しも予防に繋がります。当院のハロアル新聞にも、毎月からだに良いレシピが載っていますので、ぜひお読みくださいね♪


かおりん

水曜のお休みを利用して、せきぐち歯科で那須に遠足に行ってまいりました!
前日から心配されていた雨の予報でしたが…午前中は曇り空で過ごすことができました。
スタッフ皆の日頃の行いが良いおかげ?で、マウントジーンズのゴンドラからの景色は綺麗でした!
その後、ガーデンハウスSARAさんにて、サンドブラストと言うガラスに砂を吹き付けて傷をつけることによって模様ができあがる!
と、いう細かく難しい作業を3時間ほどかけて作成!
それぞれ思い入れのある作品を作成することができました!

普段なら、あまり行くことのない所に行って来たので充実した1日になりました!
那須のマイナスイオンに触れリフレッシュ全快です☆
明日からの診療も元気に頑張っていきますよーーーー!!

ぜひ、皆さんもサンドブラスト体験してみてはいかがでしょうか♡


りーちゃん

10月8日にせきぐち歯科医院登山部で那須山に行って来ました!私は初の参加で前回2人だったメンバーが3人になりました。
小学生以来の登山でしたが、歳をとったせいか思っていたよりもきつかった…ですが待ち受けていた景色は最高!紅葉シーズンということもあり、赤く染まった葉っぱが池に映った光景はなんとも言えない美しさでした。写真もたくさん撮りましたがやはり目で見るのが一番ですね。ずーっと眺めていたいほど綺麗で、自然の偉大さを心身ともに体感した一日でした。
また、ご高齢の方が多く見受けらたのに驚きました。みなさん元気でとても明るい!これも長生きの秘訣なのだと思います。健康にもいいですし、何より気持ちがいい!私も続けて行きたいです♪

はるか

 

物資が届きました!!

先週金曜日に那須塩原市立三島中学校・福祉委員会の先生と生徒さん達がボランティアの物資を届けて下さいました。
去年に引き続き2度目のご協力です。私の母校でもある三島中学校からのご協力は、大変有り難く思います。
甥っ子が2年生で三島中学校に在学中ですが、事あるごとに「物資集め よろしくね」と話しています。
「いつかボランティア講演が出来たらいいなぁ」なんてことを思ったりもしています。

更に嬉しいことに、委員会の先生が、息子が3年生の時にお世話になった担任の先生と言う事です。
これには、何とも不思議な縁を感じています。久しぶりに先生と再会し、息子の近況報告もさせて頂きました(*^^)v    
くろ

 仕事を終え、学童に息子を迎えに行き、食事の用意をして、部活帰りの娘を迎えに行く、というのが私の日常のパターンです。早寝の子供たちの生活リズムをこのまま保てるように、食事のバランスを崩さないように、私は頭も体も今日最後の力を振り絞ります。

 ある日、いつものようにバタバタと買い物を済ませた後で息子が私を呼び止めました。指差した先には、こんなにすばらしい光景が広がっていました。

 これは近くのスーパーの駐車場から撮影した写真です。忙しくて目の前のことに夢中になっていた私には、息子が教えてくれるまで全く見えていませんでした。

 一日の終わりに眺めていると「明日もがんばろう」と思える夕焼け空が私はとても好きで、娘の名前も夕焼けにちなんだものをつけました。にもかかわらず、空を見上げるほんの少しの余裕を持つことが出来ていませんでした。それからは、どんなに忙しくても毎日夕焼けを見るようにしています。明日もまたがんばるために‥(^_^


ちーちゃん
 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM