先週誕生日を迎え、また1つ大人になったくろです!!今年は、めちゃくちゃラブリーなケーキを注文してしまいました(*^_^*)「いい年して・・・」と思われるかもしれませんが1年に1度の誕生日、親に対する感謝の気持ちと自分へのご褒美です。

大好きなチョッパーのケーキに癒されながら「食べるのもったいないね。」と言う会話をよそに容赦なく食べ始めた姪っ子・・・ピンクが好きな彼女は帽子から攻めていました。

 我が家では、キャラクターのケーキはどう切れば良いか分からないので皆でそのまま食べる(大人食い)なる食べ方をしています。息子や甥っ子も大満足のようでした(*^^)v

くろ

   私達スタッフが毎日身につけている「ハロアルTシャツ」。
 私の娘も、ハロアルのロゴを背負い、バスケットボールの練習に汗を流しています。
 ¥2000で販売しているこのTシャツの費用はすべて「フィリピン医療を支える会」に寄付されます。母の職場ではボランティア活動が行われていることや、一日100円で生活する貧しい家庭が世界には存在するということを理解できる年齢になったのか、彼女は自分のおこづかいでこのTシャツを購入したいと言いました。
 今年は女の子が好きそうなかわいらしいデザインなので、チームメイトや顧問の先生も気に入って賛同して下さり、体育館ではカラフルなハロアルTシャツの女の子達がボールを追いかけています。
 今年の夏も暑くなりそうです。みなさんも私達と一緒にこのハロアルTシャツを着ませんか?

ちーちゃん     

先月末に歯科医療コンシェルジェの講習に行ってきました。

この歯科医療コンシェルジェとは、こころままなる人と人の想いをつなぐ案内役のことです。本当の満足を患者さんに提供するためには、人の心を感じ取れる感受性豊かな心を持って接することが何よりも大切です。専門家としての幅広い知識に裏打ちされ、且つ人として当たり前のことが当たり前にできて初めて可能な医療人と言えます。そのため、歯科医療が有する補完医療としての重要性に関する知識の普及活動をすることにより、広く人々の健康に寄与することを目的とし、社会貢献しようとするものです。

講習ではセミナーと共に口腔内のつぼ押しマッサージと寝たきりの患者さんへ向けた排痰マッサージも実習で行いました。私も更に勉強し、医療人としてがんばりたいと思います!

理事長の佐藤先生と私                 さき
 

私、藤田は育児休暇が明け、5月から復帰いたしました。
1年ぶりに現場に立ち、初日はかなり緊張しました。とにかく始めは声を出そう!そして確実に慎重に!と思っていましたが、忘れてる事の多いこと多いこと…。そして頭の回転が遅い!どこに何がしまってあるとか、この薬品はどうゆう時にどう使うとか。
それでも不思議な事に、動きは忘れていませんでした。私はどちらかというと真面目な方で、上手になりたいと思いながら日々励んでいた自分に感謝しつつ、ちょっぴり安心しました(*^_^*)
新しい病院へ移転して一週間ちょっと。やはりここでもばたばたな私。どこに何がしまってあるのか、しっかり頭にインプット中です!
仕事から帰ると今度は2人の子供の面倒を見ながらの家事。疲れが取れない日が続いていました。
私の趣味は写真を撮る事なんですが、先日とても綺麗な夕景を見る事ができました。いてもたってもいられなくなり、外に出て写真を撮ったのがこれです。なんだか心がほっこりして、また明日から頑張ろう!と思える程チカラをもらいました。
体が資本と言いますが、心も資本だと思いました。
自分の体は外側も内側も大切にしたいですね。


ゆっきー

お待たせ致しました。
新装開院いよいよスタートです。
院内は以前より広くなりました。
今までなかった設備も加わり、2階まで階段を利用しての通院が大変だった患者さんには、これからは安心して頂けます。1階の診療室、そしてバリアフリーになりました。
少ない駐車スペースで、ご迷惑をお掛けすることも度々ありました、申し訳ありませんでした。しかしこれからはびっくりするくらい広い駐車場を確保して、お待ち致しております。
治療方針は今までと変わらず、「一生自分の歯で」をコンセプトに、出来るだけ歯を抜かない治療に取り組んで参ります。
引越しの準備中は、新しい院内での診療風景がなかなかイメージできなかったのですが、徐々に環境が整い、またここで仕事をしていくんだと、気持ちも新たに、末広町でのおよそ11年の経験が生きる、これから先の1年1年を積み重ねて頑張って参ります。

                      いきょくちょー

2002年9月せきぐち歯科医院が開業し、早いもので11年が経ちました。しかし「末広町」での診療は、5月13日で最後となりました!ボランティア等ご協力、本当にありがとうございました。これまで、2階の建物だったので、階段が大変だった方も沢山いらっしゃいました。新せきぐち歯科医院は、より多くの患者さんの為、1階になりバリアフリーになっておりますので…どうぞご安心下さい。足腰を鍛えていた方にはすみません(笑)ちなみに駐車場も広いですよ。
当分の間、移転の為ご迷惑をお掛け致します。5月26日(月)より通常診療となりますので、何卒、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。正直、13日までは実感がなかったのですが…引越しで何もなくなった待合室、診療室を見ていたら、なんだか淋しくなりました。が…新しいせきぐち歯科医院を見たらとても楽しみでワクワクしています。よりよい歯科医療を提供していきたいと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

              あきこ

育児休暇より復帰しました、人見です。

4月から息子が保育園に通うに辺り、
ものすごく考えた結果、長男も保育園を移動することにしました。

長男は4月から年長さんになり、家でもよく弟の面倒を見てくれています。

「ぼく、今までの保育園に行けなくなるのは寂しいけど、
弟と一緒がいいから、新しい保育園に行ってきちんと面倒見るよ!!」

と、お兄ちゃんらしい一面を見せてくれました。

そんな約束をしてから早いものでもう一ヶ月が経ちました。

保育園の先生から、
「ベビーカーで園庭を散歩していると、必ず近くに来てあやしてくれるんですよ。」

と、言う話をよく聞きます。

これから先も、強く、優しい弟思いのお兄ちゃんに育っていって欲しいと思いました。


                 りーちゃん
 

422日に宇都宮で講演を行ってきました。

テーマは「歯科医療を通して海外貢献 〜歯ブラシ1本が命を救う〜」ということで、
フィリピンボランティアの事を中心に当院院長先生が熱く語って参りました。

50名程の方々がいらして下さったのですが、ほとんどの方が那須塩原の方で、
皆さんでバスに乗って来て下さったそう!
当院をご存じの方も多く、中には患者さんもいらっしゃいました。

講演会時には沢山のタオルや歯ブラシ等の物資の寄付も頂き、
このように広くこの活動を広めていけるような機会を頂けるのは
とてもありがたいことだと実感いたしました。


                           さき


 

皆さん、こんにちは。
私は、つい1週間ほど前に、携帯を、自宅のトイレに、流してしまいました。
たぶん、いや、絶対にトイレです
これは、iPhoneにしなければと思い、ついに、買いました。
ですが、使いこなせません(>_<)
歯医者のスタッフに、少しずつ教えてもらっています。
さっきは、息子に送り続けたと、思っていたメールが、
見ず知らずの人に送っていたようで、どなたですか?と、メールが送られてきました
いつか、使いこなせる様に、なるんでしょうか?
50にして、初めて持つ、iPhone!
頑張って、色々、楽しみたいと思います。


                                   ようこ

 

みなさんこんにちは。
既にご存知の方もいると思いますが、
当院は来月引っ越しすることになりました。
始めは技工室に工事が入るということで、
一年間使ってきた技工室と今日でお別れです。
先ほど片付けが終了し、空っぽになった技工室を見てなんだか寂しい気持ちになりました。
同時に新しい技工室がどの様な造りなのか楽しみでもあります!
技工室が使えなくなるため皆様にはご迷惑をおかけすることもあると思いますが、
よろしくお願いします!


はるか


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM