先日、6歳の息子の乳歯が抜けました。


周りのお友達がどんどん乳歯が抜けていくのを見て、いつになったら歯が抜けるのかな、と少し心配していた息子。そして、実は私も…気になっていました。
思い返せば、歯が生えるのも遅かったし。

 

乳歯は、お母さんのお腹に宿った頃、妊娠4週目くらいから歯の卵(歯胚)が出来はじめ、生後4ヶ月頃から生えてきます。ちなみに私の息子は生後10ヶ月を過ぎた頃に生えてきました。そして、今6歳と10ヶ月…。と、云うことはちょうど6年間の役目を終えて、永久歯にバトンタッチしたようです。

 

歯がグラグラしてきた時、息子はとても嬉しそうで、そして誇らしげでした。保育園の先生にはもちろん、スーパーで会った見ず知らずの方にまで、口を開けて見せていました。「よかったね。お兄さんになるんだね。」と皆さんに優しく声を掛けていただき、私も嬉しく思いました。そして、卒園を前に、乳歯が抜け永久歯がちょっぴり顔を出してくれました。

 

息子もこの春、6年間通った保育園を卒園し、とうとう小学生です。慣れ親しんだ先生とお友達と離れ、また新しい出会いがある事を心待にしています。今年の春はたくさんの「さようなら 」と、「こんにちは」を経験しました。
永久歯が生えて、小学生になって…成長を嬉しく思うのと同時に母としては寂しくもあり…f(^_^;

 

けれどこれから乳歯と永久歯の混合歯列期になるので、しっかりと仕上げ磨きをしてまだまだ親子のコミュニケーションをとろうと思います

かおりん


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM