今日は診療が終わった後、スタッフ全員で緊急災害時や日常の診療体制に備えて、

避難訓練と院内感染防止についての確認を行いました。
 いつ何時、何が起こるが分かりません。

まさか起こる訳がないなんて思っていても、起こらない保証はどこにもありません。

 2011年3月11日に起こった東日本大震災…。
 この時私は、2人目を出産し育児休暇中でした。昼寝をしている娘の様子を見ながら、地震で揺れる中、

必死で買ったばかりのテレビを押さえていたのを覚えています。

食器棚のグラスはガシャンガシャンとかなりの数割れてしまいました。

幸いにもその程度の被害で良かったとしみじみ思います。
 この時当院は丁度昼休み中だったので患者さんはいませんでしたが、

いち早く外に出て避難したのは院長だったと、他のスタッフから聞きました。(笑)
 非常時には速やかな対応ができるように、しっかり備えたいと思います!!

kumiko

 

 

 平成最後のゴールデンウィークは、史上初の10連休となりましたね。
10日間お休みの方、そうでない方いらっしゃると思いますが、みなさんどんなお休みを過ごされてますか?当院は連休中も、変則的ではありますが診療をしております。

 

 そんな連休中に、とても温かい気持ちになれる出来事がありました。ある診療日、予約の患者さんを待合室にお呼びに行った時の事です。診療室にご案内しようとお声をかけたら、「あの…順番を変えてもらっても良いですか?」とその方が仰るので、どうしたのかと思ったら「あちらの方を先に。とても辛そうにされてるので、心配ですから。」と言われたのです。見ると、待合室の椅子で頬をおさえ、辛そうにされてる方がおられました。

 私がお呼びした患者さんも予約時間を過ぎてお待たせしていたところなのに、そのお気遣いにとても驚き、気持ちが温かくなりました。と、同時にそんなに辛そうに待っておられた方に気づかなかったことを反省いたしました。どちらの患者さんもすぐお席にご案内出来たので、無事それ以上お待たせすることもなく治療も無事済みました。

 心優しいMさんのおかげで、忙しく疲れていた心がほっこり温まりました。

 

ありがとうございました。

かおりん

3月30日に長野県でボランティアの報告会が行われました。

それに伴い、4月1日より受付に新しい壁新聞を掲載しました!!

 

今年もスタッフ全員で1か月間で完璧に仕上げました☆

 

一つ一つのテーマごとに分かれていますので、みなさんもぜひゆっくりとご覧になってください!

院内新聞とはまた違ったテイストになっています。

ホームページにも一枚一枚掲載されていますので是非ご覧になってください!

 

 

 

 

りーちゃん

 

 院内臨床懇話会(略して通称インリンコン)とは、せきぐち歯科医院の勉強会のタイトルで、毎年一回この時期に行う恒例の大事な年中行事の一つです。

いよいよ秋も深まる11月20日、本来なら診療日のこの日、あえて休診とさせていただき、9時をもってスタート致しました。今年一年間の成果をまとめて発表を行うのですか、学会形式に則り、執り行なっています。

発表のプログラムを作成し、発表演者は決められた持ち時間内に収まるよう発表内容をまとめ、パワーポイントで作ったスライドをプロジェクターで投影しながら発表を行います。質疑応答の時間を乗り切って、一人の発表が終わり、これをスタッフ全員が行います。

発表内容は様々で、歯科衛生士は臨床に即した内容で、取り組んできた症例で得た知識と経験をこれから携わる症例に活かしてゆくこと、院内全スタッフで共有することが大きな目的です。みんなの前に立ち、自分で作った原稿で発表を行うことは、何回目であろうと、緊張します。

 

院内臨床懇話会を終えたときの達成感と解放感と安堵感といろいろな感情がこみ上げてきます。

 

とりあえずは自分たちに「お疲れ様」でした。

イキョクチョー

こんにちは。

毎日猛暑日が続きますが、皆様体調などは大丈夫ですか?

 

本日は2年に一度行なわれる「救急救命講習」に行ってまいりました。

地元の消防署にお邪魔して、消防士さんから心臓マッサージや「AED」の使い方、止血の仕方、喉に詰まった異物除去の方法などを教えて頂きました。時間のほとんどに費やしたのは、「AED」についてです。

 

実際の訓練用の模型を使用してスタッフ一人一人実技を行ないました。

今日は講習ですが、いつそういった場面に遭遇するかわかりません。

そんな時に、テキパキと命を助けるために行動をおこせるか、躊躇せずにできるか、考えてしまいました。

ですが、この先そういった場面に遭遇したら絶対に率先してやろうと決めました。

 

本日は、救急や消防で忙しい中、私達に貴重な時間を割いてくださった地元の消防士さん方に感謝申しあげます。

ありがとうございました。

ようこ

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。
皆さん今年の抱負は決めましたか?
私達の抱負は、ハロアル新聞に記載しましたので是非読んでみてください☆
さて、12月27日私達は毎年恒例の大掃除を行いました。
普段は手の届かない場所や時間をかけることが出来ない所を重点的に綺麗にしました!!
診療室の床はワックスでピカピカになりましたよ!
年明け綺麗になった院内。2月のフィリピンに向けて私達も心新たに頑張っていきたいと思います!
今年一年、宜しくお願いいたします。
りーちゃん

先月院内で行われた勉強会の第2部を本日診療後、行いました。スタッフの人数が多いのでどうしても一回の勉強会では終わりません^_^;

一年間の振り返りと反省、やってきた事などをまとめ、みんなそれぞれ一生懸命発表しました。それぞれ得意分野があるので分からないことを質問し、院長のアドバイスをもらいながら知識を深めていきます。とても白熱した質疑応答が繰り広げられました。

まだまだ話し合いたいことが沢山ありましたが時間切れとなり、お開きとなりました。


こうして勉強できることに感謝し、日々の診療で発揮できるよう精進していきます。

ユッキー
 

こんにちは。

寒さも日増しに強くなりストーブやこたつが恋しい季節になりましたね。


この時期、当院ではスタッフ一人一人、自分の仕事を振り返るための勉強会を行っています。
この日のために前々から準備をし、進めていきます。

その作業は簡単ではありませんが、院長やスタッフの前で緊張しながら発表し、意見を頂けるのはとても勉強になります。

働いていると資格でも取らない限り、自分からは勉強することはあまりないんじゃないでしょうか。
ですから、私はこういう機会にこの一年自分は何をしてきたんだろうと、振り返るよいチャンスだと思ます。

 

また来年も勉強会に参加できるように、頑張りたいと思います。



よーこ

10月25日(水)に東京にあるフィリピン大使館に来年度のフィリピン医療ボランティア
に参加されるドクターの申請を行ってきました。
この、ドクター登録は、8月より準備を行い、毎年この時期に行われます。
フィリピン大使館で申請が通った書類は、ここせきぐち歯科より直接フィリピンの現地に送られ
更なる申請を行い、無事来年度の活動ができるようになります。
来年度参加されるドクターは22名、高校生は50名を超える参加者が既に申込みを終えています。
本日10月31日をもって一般参加者の方や医療従事者の方々の参加募集〆切となり
来月には、来年度参加する全員の人数が発表されます。
ここせきぐち歯科からは、誰が参加するのか・・・
みなさん、院内の掲示物などでの発表を楽しみにしていてくださいね
りーちゃん

今年度のフィリピンボランティアも当栃木支部からは、黒磯南高校の伊谷さんが参加を予定しています。

 

先日、初めての研修が行われました。

初めてということもあり表情はちょっと硬いですが、これから慣れていってたくさんのことを学んでもらえたらな、と思います。

これから研修を行う回数も増えますので、皆様暖かいご支援とご協力を頂けると幸いです!

 

フィリピン現地活動まであと4ヶ月を切りました!

 

ついこの間帰ってきたと思ったのですが、あっという間ですね・・・

我々も気を引き締めて準備していきたいと思います!

 

最近めっきり寒くなりました!週末にはまた新たな台風が発生の可能性もあるようです・・・

皆様お体には十分お気を付け下さい!

さき


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM