昨日と今日、現地活動に参加した高校生が活動で使った紙芝居を持って 帰国後の報告に来てくれました。
二人とも「とても楽しかった!」「いい経験が出来ました!」と笑顔で話してくれました。

高校生係として 彼女達が怪我なく、無事に活動が出来るかと心配で 6日の東京前泊の出発をお見送りに駅まで行きました。
二人とも元気に出発して行ったので安心しました。

帰国後すぐにLINEで連絡をとり無事活動が終わって帰って来たことを確認し、これまた一安心…

あとは、長野で行われる報告会に向けて壁新聞作りが始まります!
あともう少し、頑張れ高校生!!


KURO

 

 いよいよ、今年もこの日がやってまいりました!

2月7日〜10日までの4日間、フィリピン現地での医療奉仕活動を行ってきます。

 

 今年は過去最高の参加人数となります。栃木県からは黒磯南高校の野口さんと北牧さん、厚崎中の関口慶慈君が参加し、院内からは歯科衛生士の北島が8回目、歯科助手の人見3回目の参加をします。

 北島も人見もこの日の為に沢山の準備に追われ、出発間近のここ2、3日は本当に忙しそうでしたが、お留守番隊の私達にはただただ見守るしかできず…。高校生の二人は無事事前研修を終え、大きな声も出せるようになりました。そして、中学生の関口慶慈くん…、御察しの通り、当院の院長の息子さんです。今年中学2年生になり、やっと念願の親子参加となります。院長先生が見て欲しかった世界をどのように感じて帰ってくるのか、私達も感想を楽しみにしています。

 今年も無事、現地の活動が行われる事を祈りながら、お留守番隊の私達は副院長先生を中心に、病院での診療に励みたいと思います。

 

 

かおりん

 

インフルエンザが猛威を振るっていまね。

毎日のニュースで集団感染など大変な事態が起きていると危機感は高まります。多くの方々がインフルエンザの予防接種を受け、うがいや手洗いでこの時期を乗り切れるよう心掛けているところでしょう。いろいろ大変ですからね。

 

インフルエンザや感冒に関わらず、それのような咳をすることはありませんか。喉の違和感、咳き込むとしばらく治まらず就寝中でも発作のような咳に襲われることもしばしば。

日中はのど飴がなくてはならないアイテムですが、さすがにずっと口に含んでいると虫歯になっちゃうかも、それは困った問題で・・・。

 そんな日々を過ごしていますので、何か良い手立てはないものかと、それなりにリサーチはしておりまして、この冬おもいきって手にしたイッピンに感動です。もっと早く購入すればよかった「のどミスト」。齢のせいだけではなく身も心もカサカサする今日この頃、乾燥にやられてしまった喉をしっとり潤してくれるこの優れものは、水道水を超音波振動子によって直径10〜20マイクロメートルの微粒子にすることでうがいでは届かない気道壁までミストが達して、お仕事中でも悩まされていたしつこい咳を治めてくれました。

 

乾燥注意報発令中! みなさんお大事に。

 

イキョクチョー

 先日、当医院の新年会&フィリピン医療ボランティアの壮行会が行われました。

 毎年恒例となっている当院の代々イベントで、フィリピン医療ボランティアに参加されている店主のお店、

焼き肉牛兵衛にお邪魔して盛大に行いました。
 新年会として、今年もせきぐち歯科一丸となって患者さんのお口の健康に努める、

壮行会としては、今年も無事に活動できるよう祈願して、現地活動するスタッフに御守りを贈呈します。

 その御守りですが、毎年ある男性メンバーには『縁結び』が渡されています。
半分は受け狙いでもありますが…なかなか実りません。

 今年こそは!と、私達はすべて上手くいって欲しいと願うばかりです。   

kumiko

 

1月13日(日)

フィリピン医療ボランティアに参加する高校生と親御さんへ現地活動へ向けての

準備などについてお話をさせていただきました☆

 

現地でどのような日程になっているか・どんなことに注意しなければならないかなど

細かく明確に話し合いをしました。

親御さんからも現地についてたくさんの質問をいただき、

いよいよ現地活動が近づいて来たんだと実感しました。

 

さて、実感しつつも私・・・現地に行く際の準備が全く出来ておりません(笑)

いつも、間近になってから「忘れ物はないか?」とドキドキしながら栃木を離れます・・・。(笑)

 

ボランティア活動まであと23日となりました☆

今年も、たくさんの素晴らしい現地活動となるよう頑張りたいと思います☆

 

 

りーちゃん

明けましておめでとうございます。

今年もスタッフ一同、皆様のお口の健康のために精一杯がんばりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

新年初診療の昨日、さっそく今年最初の物資をいただきました。

郵送で届いたのは歯ブラシと石けんです。

今年の現地活動まで、一か月を切りました。

更なるご協力をお願いするとともに、現地に向かうハロアルの仲間たちが

無事に活動を終えられることを祈っていただけると幸いです。

 

ちーちゃん

月日が流れるのはあっという間ですね。早いもので今年最後のブログとなりました。

今年もあと1週間ほどで終わってしまいます。当院の診療も、残すところあと2日です。

皆さんはどんな1年でしたか?お仕事が忙しかった方、育児に奮闘された方、お口の中が健康に過ごせた方、沢山の楽しかった事や辛い経験をされた方、色々あったと思います。私は特別な事はありませんでしたが、毎日健康で過ごせた事が幸せでした。

 

来年も沢山の患者さんにお会いする中で、皆さんとの「こんにちわ」「お大事にどうぞ」が笑顔で交わせるよう、院長はじめスタッフ一同心を込めて診療いたします。

どうぞ皆様、来年も宜しくお願いいたします。

 

良い年をお迎えください。

 

読んでくださった皆様、1年間ありがとうどざいました。

ゆっきー

先日 来年ボランティア活動に参加する高校生の特別研修を行いました。


普段は、診療中に患者さんの誘導やお声かけ、治療のアシスタントなどを行っていますが、

この日は、「ハロアル磨き」と現地に手荷物で持っていく物資の荷造りを行いました。


「ハロアル磨き」を覚えてもらう目的は、現地でフィリピンの人達に歯磨き指導を行なうのが高校生だからです。
手作りの紙芝居を作成し現地の言葉で話します。


また手荷物で物資を持っていく理由は、できるだけ沢山物資を届けたいからです。

輸送だとお金もかかってしまうのでどうしても送る数に限りがあります。

その為参加メンバーがそれぞれ自分の荷物とは別に物資を持って行きます。


栃木から参加する北牧さんと野口さんも楽しんで研修をしていました。
この明るさ……若いって素晴らしい
( *ˊᵕˋ)

 

KURO

 

今年も残すところ、1か月を切りました。月日がたつのは早いものですね。

毎年この時期になると「那須烏山市社会福祉協議会」のスタッフの方々が物資を持ってきてくださいます。

今年は歯ブラシ697本、タオル243枚を集めてくれました。

平成19年から毎年届けてくださり、この12年間の総数は歯ブラシ16305本、タオル7551枚にも及びます。

社会福祉協議会の皆様をはじめ、沢山の方々からご協力頂いた物資は、私達スタッフが専用の箱に荷造りをし、船便で送っています。

日本からフィリピンに到着するには、約2か月程かかります。

皆様からのご協力なくては沢山のフィリピンの人々に物資を手渡すことはできません。

本当にありがとうございます。

来年2月の現地活動も、もう間近です。

皆様の温かい気持ちを届けてまいります。

よーこ

 

 早いものでもう12月。今年も残すところあとわずかとなりましたね。

この時期、当院では恒例のクリスマスの模様替えを行ないました。正面玄関には今年も大きなツリーをスタッフみんなで飾りつけ、診療室や待合室のあちこちに小さなクリスマスモチーフの小物が飾ってあります。

  加えて今年は患者さんのKさんがつくってくださった歯周の小物のついたツリーや壁掛けのツリーも飾らせて頂いています。先日、Kさんの作品展にお伺いした際、ツリーの可愛さに一目ぼれし、ずっと眺めていたら「病院に飾ってくれますか?」といって頂き、大変貴重な作品をお借りすることが出来たのです♪作品展では小物を販売した売上げをボランティア募金に寄付してくださり、またこうして病院に華を添えて下さったKさんに感謝です。

 

  みなさんも治療に来院された際は、ぜひご覧下さい。そして、すこしだけクリスマス気分を味わって頂けたら幸いです(^O^)♪

かおりん


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM