本日の診療が終わり、院内ミーティングを終えた後、当院の広い広い駐車場の草取りをしました。

当院の駐車場はアスファルトですが、なぜが四方八方に隙間があり、そこから元気に草がはえてくるのです。

取っても取っても・・・。

 

今日はミーティング後の16時スタート、日が暮れるのも早くなり敷地の半分しかできませんでした。

私個人は草取りが好きなので、きれいになるならと張り切ってやりました。

残りの半分はまた後日に、筋肉痛になりながらも病院のために頑張ります!(^^)!

 

 

 

 

kumiko

9月11日(日)

黒磯駅前にて、”もったいない市”が行われました。

家庭にあるいらなくなった物など、リサイクルを目的としたマーケットなどが出店されていました。

その中に、黒磯小学校6年生が私達の「ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア」で現地の子供達に

手渡す物資を集めてくれていました。

大きな声で、「ハローアルソン活動にご協力ください!」と、呼びかける子供達の姿に感動・・・。

 

今日は、黒磯小学校で集めてくれた物資の授与式に行ってきました!

「私達が集めた鉛筆などの物資を、フィリピンの子供達に大切に届けてください!!」

と、たくさんの物資を預かってきました。

たくさんの子供達の優しさの輪が、フィリピンの子供達の笑顔に繋がることを祈り

今年度の活動の為に、これからも日々頑張って行きたいと思います。

 

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

 

りーちゃん

先日、日光東照宮へ行って参りました。きちんと参拝するのは小学生の頃以来で、大人になってからまた改めてこの景色を見るとやはり感じ方は全く変わるものですね。

 

今年は徳川家康公御鎮座400周年ということで、初めての一般公開となる位牌など、貴重な物も沢山拝見する事が出来ました。

今、東照宮では平成の大修理ということで各所で修繕が行われており、有名な三猿や眠り猫も修繕まっただ中、飾ってあるのはレプリカでしたが、実際に彩色修理中の三猿も公開されておりました。裏側からの三猿などなど、これはこれで貴重なものが見ることができました。

 

日光東照宮の陽明門の12本の柱には渦巻文様が掘られているのですが、その内の2本だけ文様が上下逆さまに掘られていることをご存じですか?私も今回初めて聞いたことなのですが、「建物は完成と同時に崩壊が始まる」という言い伝えがあり、わざと柱を未完成の状態にすることで災いをさけるという意味合いがあるそうです。

ただ綺麗だな、すごいなとしか思っていなかった一つ一つの彫刻も全てに意味があり、緻密に計算されて作られていることを感じました。

 

 

そして最後にひいたおみくじには「危」の文字。これは凶と同じ意味だそうで・・・気をつけたいと思います・・・

saki

去る9月1日、当院のスタッフであった君島明子さんの月命日でした。

あれから早いもので5ヶ月が経ちました。未だに患者さんから「残念です。」とお話を聞くこともあります。忘れないでいてくださる方が沢山いる事が、とても嬉しく思います。

私たちは、生前明子さんが好きだったピンク色のハロアルTシャツを、「毎月1日に着よう。」と決め、各々購入しました。
月に一度のことなので、正直忘れてしまう時もありました。でも、今回の月命日は診療室内はピンクTシャツだらけ!
普段ピンクを着ないスタッフもいるので、こんなにピンクだらけなのは初めて!
後ろ姿や処置中は、ぱっと見て”誰か”の確認が難しいです(-。-;・・・。

しかし、わたしはその光景がとても好きです。「いつまでも忘れないよ」っという気持ちと、大切な仲間が近くにいると感じていられるからです。

来月の1日は土曜日。
また診療室がピンクで揃うかもしれません♪( ´▽`)

ユッキー
 

先日、勉強とお手伝いを兼ねて東京都世田谷区経堂にある「いまにし歯科診療所」に行ってきました!
いまにし歯科診療所の院長先生はハローアルソン・フィリピン医療を支える会の現地統括責任者であり、当院院長の学生時代からの友人でもある今西祐介先生です。

黄緑色を基調とした診療室内はユニットも色分けされており、カラフルでなおかつ清潔感もありました。診療台はよくある足が伸ばせるタイプと、膝を曲げたまま倒せるタイプに分かれているので、「高齢の方や、足が不自由な方にも優しいな。」と思いました。

診療室と待合室がすぐ隣なので、診療中の祐介先生が待合室にいる患者さんと会話をするというシーンを何度か見かけました。

開院したのは7月でまだ1〜2カ月しか経っていないのに、こんな風に患者さんと接することが出来るのは祐介先生の人柄からくるものなのだと感じることもありました。

いまにし歯科診療所は当医院と同じく「一生自分の歯で」を理念に掲げ、治療を行っています。歯を大切にしたい方、歯にお悩みをお持ちの方、ぜひ行っていただきたいと思います。きっと、掛かり付け医にしたくなると思います(*^_^*)
 

最後に、いまにし歯科診療所のみなさん、わたしもまた研修に行くことがあるかと思います。

その際にはどうぞよろしくお願いします!

kotomi

 今日の診療終了後 歯科衛生士で集まって、歯周病治療について勉強会と実習を行いました。
それは、歯科衛生士が使うお掃除の器具を最近導入したため、どんな使い心地なのか患者さんの立場になって自分達も体験する為です。

 学生の頃よく行った「相互実習」のように、患者さん役、術者役に分かれてお互いにお口の中をクリーニングしました。

 

 使用中は「ピーーッ」と言う音がするのですが、音の割には痛みも無く気持ち良かったです。
歯肉が腫れていると、歯周病治療も痛みを伴い、苦手だなと感じていらっしゃる方も多いかと思います。しかし、少しでも快適に治療を受けていただける様に技術を磨いていこうと思います。

 

 ちなみに…ピーッと言う音が、私にはどうしても時代劇で悪人を追う時に鳴る笛?の様に聞こえてしまい、笑いそうになります(^_^*)

 

 皆さんも診療室の何処からか「ピーッ」と言う音が聞こえたら「あっ!例のヤツだ」と思って下さい(o^^o)


KURO

初投稿させてもらいます!!
技工士のもえのです!
これからせきぐち歯科医院の出来事などを
どんどんみなさんに伝えていきますね(*^^*)

せきぐち歯科医院は、皆様の温かいご理解のもと、数日間お盆休みをいただきました。
私は、久しぶりに専門学校の友人に会ってきました。とても楽しい時間を過ごすことができ、リフレッシュできました☆


さて、お盆休みに入る前にスタッフで病院内の大掃除をしました。

 

大掃除初参加だったのですが、、、
普段きちんと掃除していると思っていたところにも
たくさんほこりなどがあり、とても驚きました!!!!!

 

わたしが使っている技工室も、もっときちんと掃除しなきゃですね。(笑)
しかし、掃除が終わり綺麗なところを見ると、とても嬉しくなりました。

 

床も業者さんにワックスを掛けていただき、ピカピカになりました。

 

院内がきれいになったら、気持も引き締まりました。気分も新たに、また今日から頑張りたいです!

 

もえの

 去る8月6日の那須塩原市のふるさと花火大会が行われました。会場に足を運んだ方も多いのではないでしょうか。

 

今回も、「せきぐち歯科医院」はこの花火大会に協賛し、今年4月に亡くなった当院スタッフ、君島明子さんへのメッセージを読み上げてもらいました。

 

生憎、スタッフは診療の為花火大会には参加できませんでしたが、君島さん、空から見ていてくれたでしょうか・・・。

 

その次の日は、朝6時から7時までボランティアで会場のゴミ拾いを行いました。中学生や、地元の企業の方々の姿も見受けられ、沢山の人たちが暑い中一生懸命ゴミ拾いをしていました。どうしてゴミを捨てるのか・・・。大人が吸ったたばこの吸い殻を子供が拾う姿・・・。とても心が痛いです。

 

私達は、少しでも自分たちに出来ることはないかと、院長先生と共に数年前から参加しています。

 

 

打ち上げられた花火はとても綺麗で素晴らしいですが、ボランティアが必要なくなるようなゴミのない綺麗な町になるのが1番素晴らしい事だと感じました。

よーこ

みなさんは、普段から健康診断等はうけていますか?

今日は、私たちは年に一度の健康診断の日でした。身長、体重、尿検査、視力、聴力検査から…年齢に合わせて健診項目が色々と増えます(^-^;
基礎的な健康診断ですが、こうして自分の体を知ることはとても大切ですね。

実は先日、私は体調がすぐれない日が続いていたのですが、自己判断で病院受診をせずにいました…。長引く体調不良に、やっぱり受診をしたところ、体調不良の原因が解りました。私は元気大丈夫と思っていても、知らない間にどこかに不調が出ることもあります。今ではすっかりよりなりましたが、改めて健康の有り難みを感じました!


普段からの健康管理と、こうして時々の健診を受け、自分の体と向き合うことが毎日の健康に繋がりますね。
歯も同じです。毎日の歯ブラシそして、なんでもない、大丈夫と思っても歯科での健診とクリーニングで「一生自分の歯で!」を目指しましょう(^_^)


さてさて…今年の健診の結果はいかに…。あー!体重か増えてる…(ToT)

かおりん
 

ある日の昼休み。突然「バンバンジーが食べたい!」と院長先生。

スタッフが家から持ってきたたくさんのきゅうり。

鶏肉を買いにスーパーに走る受付の人見。

そして「バンバンジー係」に任命された私。

きゅうりをひたすら刻みます。

茹でた鶏肉をひたすらほぐします。

 

せきぐち歯科では、こんなふうにして給食がでることがたびたびあります。

 

次の給食はいつ、どんなメニューになるのでしょうか。

どうぞお楽しみに。

 

料理は苦手なはずの大森でした。

ちーちゃん


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM